FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
4 5 6

スポンサーリンク

ここに広告のコードを入れる

そうだ映画を見よう!⑪観てない方にはお勧めの名作01

さてさて、今回は嗜好を変えて、「観ていない方にお勧め」という
切り口で、お話していきたいと思います。

その第1弾は「バック・トゥ・ザ・フューチャー」です。

え??観た事ある??(またこの手の子芝居入ります。少々お付き合いを…苦笑)

はい。お疲れ様でした。次回をお楽しみに♪

で、観てない方。ちょっと、そこに座りなさい!!

っていうか、座ってないで、DVD屋さんに行って借りてらっしゃい!

いや、強制はいけないよね(でも顔は笑っていない…)

いや、この前、たまたま20代の若者たちと話をしていたら、
「バック・トゥ・ザ・フューチャー」を知らないっていうから、ビックリして。

ああ、もう、そういう世代なんだな。

ユ〇バのライドも無くなったみたいだしね…(哀愁)


…さて、気を取り直して、紹介に戻りましょう♪

この映画、それまであった壮大なSFタイムトラベルモノをものすごく
庶民派レベルにまで、落とし込んだであろう作品。

でもSFXも手を抜いている感じを一切感じさせない、上手い魅せ方♪

例えば、タイムマシンのデロリアンというカッチョイー車が、
タイムトラベルする際、カメラが追い付けない程の速さで走り、
フレーム外で時空転移する。

車を目で追っていた人物が閃光に目をくらませる事で、それを
分からせる演出。

何の気なしに見ている、ちょっとした演出の上手さがハンパない!

無論、観ている人だったら良く知っている通り、複線の張り方や
回収の仕方もとても面白い!!

惜しむらくは、2・3を評価しない方がたまにいらっしゃる点。

個人的には、この映画は映画館に観に行っていたので、特に
2の終わりで、

え---------っつ!!どうなんのよ!!!

と、3の公開まで、ドキが胸胸したっすよ(どこの出身だ俺?)
そもそも、全シリーズ最高の出来♪なんて作品はそうそうない
筈。3までのお話の全てに監督の言いたかった事がある…
と私は思います。

特に最後のドクのセリフは、涙もろい私には、グッとくる……
そんな作品です。

さて、気になった方、久しぶりに見たくなった人は、ご覧になって
観ては如何?

スポンサーサイト
4 5 6

スポンサーリンク

ここに広告のコードを入れる

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。